ラウミウォーク|三浦半島の魅力をご紹介


a day. 今日呑んだワインが美味しかったら

誰かへのプレゼントに。

ちょっとした手土産に。

自分へのご褒美に。

ワインと美味しいデリはいかがでしょうか。

P1400077

ここ“a day.”は、生産者の顔が見えるオーガニックワインと体に優しいデリを扱っているワインショップ。

図1

お手軽なデイリーワインから、ちょっと贅沢なワインまで。

幅広い種類のワインが並びます。

 

販売するワインは主に店長の北川さんが、 “オーガニック”ということ軸に、“とにかく美味しいもの!!”をセレクトしているのだとか。

 

“昔は草っぽい味がしたりするものもあったけれど、今はどのオーガニックワインも美味しいですよ。” 

“ビオディナミワインといって月の満ち欠けに合わせて造られるワインもあるんです。”

“ワインとの出会いも一期一会。その時、呑まなければもう出会うことはできないと思っています。”

と、北川さん。

 

ワインのいろいろなお話がきけるのも、“a day.”の魅力の一つ。

P1400092

お客様のなかには、自分はワインを呑まないけれど、ギフト用にワインを購入される方もいらっしゃるのだとか。

そんな時は、味をイメージできるように説明することを心掛けているそうです。

知識がなくても、安心して購入できますね!

 

そして”a day.”には逗子ならではの商品も。

P1400167

オーストリアの生産者、フレッド・ロイマーの【ロイス2016】と【ツヴァイゲルト・ランゲンロイス2015】。

逗子を象徴する逗子海岸がデザインされたラベルのオリジナルワインです。

こちらのワインは、収益の一部が逗子唯一の第一次産業である小坪漁業協同組合のサザエ放流事業に寄付されるそう。

 

“a day.”のデリは、店頭に並べばすぐなくなってしまうほど人気。

店舗の2階で作られているこちらのデリの魅力は、自然派ワインに合う、添加物のないオリジナル商品であること。

遠方からデリをお目当てに来店される方もいるのだとか。

 

一番人気の“牡蠣のオイル漬け”と“ふわふわオニオン”はワインにぴったり。

図8

いつもの食事を、少しお洒落にしたいなーというときは” a day.”のデリをプラスするのがおすすめ。

 

2階はラウンジとして開放されているため、店舗でワインやデリを楽しむこともできます。

気になるワインやデリがあったらその場で試してみるのもいいかもしれませんね!

 

“a day.”という店名は“今日呑んだワインが美味しかったら”という想いを込めてつけられました。

 

一日の終わりを美味しいワインと過ごせたら明日もきっといい日になりそう。

 

そんな気持ちになれる“a day.”であなたのお気に入りのワインを探してみてはいかがでしょうか。

 

a day. Zushi

営業時間:月~土:11:00 – 20:00 日:11:00 – 19:00

住所:神奈川県逗子市逗子1-2-11

電話:046-871-8171

HP:http://www.aday2005.com/

Facebook:https://www.facebook.com/adayzushi/

三浦半島の各観光協会へのリンク