ラウミウォーク|三浦半島の魅力をご紹介


三浦半島地域連携DMO交流拠点(愛称「LAUMI(ラウミ)」)オープン

580

三浦半島観光連絡協議会では、県と4市1町が連携して策定した「三浦半島魅力最大化プロジェクト」の一環として、三浦半島の広域観光を推進するため、三浦半島地域連携DMOの設立に向けた業務を委託しています。

この度、その受託者が地域関係者と交流・連携を深めるための拠点を平成29年12月1日に開設しました。併せて、この地域に関する観光情報、移住・定住情報などを提供していきます。

■場所:YYポート横須賀 1階(横須賀市若松町1-11-8)京浜急行電鉄「横須賀中央駅」より徒歩2分

■開所時間:9時00分~19時30分    ※土・日・祝日の10時00分~17時00分には案内スタッフを配置しています。

■概要:交流拠点:受託者がサテライトオフィスとして活用するとともに、地域関係者に打合せスペースを提供することで、地域関係者間の交流を深め、連携を促進します。

情報提供:観光や移住・定住に係るリーフレットを配架するとともに、デジタルサイネージを設置し、三浦半島4市1町の観光情報などを動画等により観光客や移住・定住希望者に対して発信します。

※三浦半島地域連携DMO(Destination Management/Marketing Organization)
観光庁が形成・確立を推進する「日本版DMO」を参考に、三浦半島全体の観光地経営を行う組織として、設立を目指している。

三浦半島の各観光協会へのリンク