ラウミウォーク|三浦半島の魅力をご紹介


普段のお買い物からお土産まで!【HAYAMA STATION】

雨模様の平日朝9時。開店と同時に買い物客が次々と訪れては、野菜などがたくさん入った重そうなレジ袋を両手に、大荷物で帰っていく。ここは「HAYAMA STATION」、葉山の美味しいものや旬の味覚が一度に楽しめるショッピングプラザです。
TS_S0005_t_1920_72_5
店に入るとまず、視界が一面の青果でいっぱいに。壮観です。何も言わずに自然とカゴを手にした藍ちゃん、「お野菜が大きい!安い!!」と歓喜の声を上げながらお買い物スタートです。
TS_S0097_t_1920_72_5
ダイコン、キャベツ、ブロッコリー、旬野菜はもちろん、葉山をはじめとする地元ならではの野菜も盛りだくさん。皆さんは菊芋やスイスチャードと聞いて、その画が思い浮かびますか?形や色が独特で、普段なじみのないお野菜ですが、ジャガイモやレタスなどと同じように使えるとのこと。しかも、お安い!この機会にぜひチャレンジしたいですね。
TS_S0126_t_1920_72_5
そして目移りするほどたくさん積まれていた野菜は、目の前で飛ぶように売れていき、空き棚もちらほら。でも、しばらくすると農家の方々が補充に来られ、また元気な野菜が並びます。常連のお客様からは「新鮮なのは言うまでもないけれど、こちらの野菜は圧倒的に日持ちがするんですよ。だから、たくさん買っても大丈夫」との声も。

そんなアドバイスに力を得てカゴいっぱいの野菜を買い求め、ひとまず車に収めます。

さて、次は人気グルメをチェックです。最初にいただいたのは「HINODE-EN CAFE」さんの「炒りたてほうじ茶ソフトクリーム」(330円/税込)。
TS_S0160_t_1920_72_5
TS_S0149_t_1920_72_5日本茶専門店「日の出園」が手掛けるお店だけあって、食べる前からふわりとほうじ茶の香りが。一口食べると、驚きの表情で「本当にほうじ茶!甘さ控えめなのがよりお茶の香りと味を引き立てていて、これ美味しい!」と言ったかと思うと、一気に食べきってしまった藍ちゃんでした。

続いて、まさかのソフトクリーム第二弾。エシレバター食パンなど、こだわり食材を使った絶品パンで知られる「ブレドール」さんで食べられるのが、「関口牧場生乳ソフトクリーム」(350円/税込)。見てください、このビッグサイズ!
TS_S0209_t_1920_72_5
こちらのソフトクリーム、まさに食べるミルクのよう!

デザートなのに“新鮮な”味で、濃厚なのにやさしい口当たり。あっという間に完食です!

大満足の後は何か温かいもの!と、食欲をそそる香りが漂う「葉山旭屋牛肉店」さんへ。地元ではもちろん、観光客にも知られる有名なお肉屋さん。

数ある商品の中でも藍ちゃんが目を付けたのが「特製葉山コロッケ」(75円/税抜)。
TS_S0256_t_1920_72_5
今度はゆっくり食べようと、イートインコーナーへ移動。こちらでは葉山や三浦半島の情報に触れながら、買い求めた商品を食べることができます。
TS_S0305_t_1920_72_5
見ているだけでその美味しさが十分に伝わってきますが、食べるとサクサク&ホクホクの食感とともに素材の甘みが飛び込んでくる。まさに至福のひと時です。

こうしてショッピングにグルメにと、朝から葉山を大満喫の藍ちゃんは、さらなるLAUMI情報をチェック!今いる場所を確認しながら、また新たなオトク情報やイベントニュースを探します。「あ、このお店も美味しそう!」と、こんなにスマートなのに頼もしいかぎりです。
TS_S0360_t_1920_72_5
今回ご紹介したお店以外にも、葉山が誇る有名店や人気店、便利なミニスーパーなどがぎっしり詰まった、見どころ満載の“ステーション”。お土産を買うのもよし、ここで出会ったステキなお店の本店を訪れるもよし。自分のスタイルに合わせて楽しんでくださいね。
TS_S0312_t_1920_72_5
TS_S0331_t_1920_72_5SHOPPING PLAZA HAYAMA STATION

営業時間 9:00~19:00

水曜定休

神奈川県三浦郡葉山町長柄1583-17

電話 046-876-0880

+店舗リンクhttp://www.hayama-station.jp/  

三浦半島の各観光協会へのリンク