ラウミウォーク|三浦半島の魅力をご紹介


畑と海と大地の「食」が大集合!三浦半島 食の市を開催します! ~三浦半島の「美味しい」を余すことなく堪能しよう~

三浦半島観光連絡協議会では、県と4市1町が平成28年3月に策定した「三浦半島魅力最大化プロジェクト」に基づいて、三浦半島の地域活性化に取り組んでいます。
この取組の一環として、三浦半島ならではの食材やメニューを味わっていただける「三浦半島 食の市」を開催します。
新鮮な農水産物や三浦半島外では手に入らない素材を生かした加工品の試食・販売、地産食材を使用した特別メニューの提供など、三浦半島の「食」の魅力を横浜で堪能できます。

○開催日時:令和2年2月18日(火曜日)~2月24日(月曜日・祝日) 10時00分~20時00分
○場所:そごう横浜店地下2階及び新都市プラザ(そごう横浜店地下2階正面入口前)
○実施内容
農水産物、加工品の試食・販売(神奈川県アンテナショップ「かながわ屋」)
良質な三浦半島産食材、加工品などが大集合
店頭販売商品リスト(PDF)ダウンロード

■イートイン(お食事ちゅうぼう)
鮮度抜群な地魚、地野菜を使用した料理で人気の飲食店「うれしたのし屋」が特別メニューを提供
<イートインメニュー>「よこすか海軍カレー」、「サバ寿司弁当」、「横須賀ビール」
<テイクアウト商品>「サバ寿司弁当」、「しもどれ」、「横須賀ジンジャーシロップ」

■パネル掲示、アンケート調査(新都市プラザ)
※2月18日(火曜日)・2月19日(水曜日)10時00分~17時00分のみ実施
自然豊かな三浦半島の風景や三浦半島で活躍する事業者をパネルで紹介
アンケート回答者には三浦半島産野菜をプレゼント

 

三浦半島の各観光協会へのリンク