italy-p-tour-report02

三浦半島はイタリア半島 収穫&料理体験バスツアーレポート<後編>

イタリアのイメージを通じて三浦半島の魅力を感じていただく「三浦半島はイタリア半島 収穫&料理体験バスツアー」。
<後編>では、収穫した食材を使用した料理教室や、美しい景観のガラススタジオ見学などの模様をお届けします♪

大根収穫を終えた一行は、『横須賀市西コミュニティセンター』へ。

プロジェクトの発案者である料理研究家・長谷川りえさんによる料理教室がスタート!

長谷川さんはテレビ番組への出演や雑誌掲載、書籍の発刊などマルチにご活躍。
毎日のお弁当の工夫や忙しい主婦向けのレシピなどが人気を集めています。

今回の料理教室で作ったメニューは、大根のミネストローネと蛸とレモンのマリネ。

ミネストローネには龍崎さんの畑で収穫した大根を、マリネには『ファーマシーガーデン浦賀』で収穫したレモンと砲台蜂蜜、横須賀・長井の『房竹丸直売所』の蛸を使用します♪

「三浦半島はイタリア半島」ならではの半島産食材を活かした素敵なイタリア料理です!

また、今回は、カゴメ株式会社様からトマトソース、株式会社J-オイルミルズ様からオリーブオイルをご提供いただきました!

一見難しそうに見えるメニューですが、これらを使えばカンタンにおいしく仕上がるのだそう。

レシピ上だけでは分からない食材の切り方や火加減など、細かいポイントまで教えてもらうことができるのは、料理教室ならではですよね♪
“初心者でもカンタン!”という長谷川さんの言葉通り、どのテーブルも順調に作業が進んでいました♪

そして待ちに待ったランチタイム!

今回はミネストローネとマリネに加え、「三浦半島はイタリア半島」プロジェクト参加店舗である横須賀の『PJ’s CAFE』さんにご協力いただき、今回のバスツアー限定のプロジェクトメニューをご用意いただきました!

色とりどりでまさに「インスタ映え」しそうなおしゃれなランチボックス。
写真に収めている方がたくさんいらっしゃいました♪

ミネストローネとマリネも“美味しくできました!”と皆さん大満足のご様子。
自分で収穫し調理したものは一味も二味も美味しく感じますよね。

ランチタイムの中では、半島内の生産者である『下里ファーム』の下里さんにお越しいただき、
生産されているお野菜やご自身で取り組まれている『M Town Festival』のご紹介をしていただきました。

畑のイメージとはかけ離れた新しい形のイベントに、参加者の皆さんも興味津々なご様子。

実際にお野菜を栽培されている農家さんのお話を聞けるのは、食べる側にとっては貴重な機会。
顔が見えるとより安心してお野菜を食べることができますよね♪

お腹いっぱいに料理を召し上がった一行は、三浦市三崎にある『風工房』へ。
こちらは湾岸に沿った静かな小道に広がる、知る人ぞ知るリゾートクラフト施設です。

今回はガラススタジオ見学と、美しいガーデンが広がる素晴らしいロケーションの中でのひと時の休憩時間とさせていただきました!

ガラススタジオ見学では、熱してアメ状になったガラスに空気を吹き入れ伸ばす行程を見学。
小さなガラスがどんどん膨らんでいき、形になっていく姿はつい見入ってしまうほどの美しさ。

参加者の皆さんもガラスが出来上がっていくその様子をじっとご覧になっていました。

ガラススタジオ以外にも、本館には様々な美しい陶芸作品が展示されています。
クリスマスシーズンということもあり、大きなクリスマスツリーも!
温かみのある雰囲気の館内は、居るだけでリラックスできる素敵な空間でした♪

そして、風工房内にあるピッツェリア&リストランテ『ヴェント・エ・イル・レオーネ』へ。

こちらではドリンク・デザートを召し上がっていただきながら、今回のバスツアーのアンケートをご記入いただきました。

皆様からいただいたご意見ご感想を、今後のプロジェクト展開に役立たせていただきます。
ご協力誠にありがとうございました!日が傾き、辺りが暗くなってきた午後5時頃、バスはツアーの最終着地・京急三崎口駅へ。
内容が盛りだくさんだったツアーも、こちらで終了です。

最後に参加者様へ料理教室で使用したカゴメ株式会社様のトマトソース、株式会社J-オイルミルズ様のオリーブオイルなどの豪華なお土産をプレゼント!こちらも大変お喜びいただけました。

前編・後編と続いた「三浦半島はイタリア半島 収穫&料理体験バスツアー」レポートも、これにて終了です。
イタリアのイメージを通した“三浦半島の魅力”いかがでしたでしょうか。

今後も「三浦半島はイタリア半島」プロジェクトでは、様々な取り組みを行って参ります。
LAUMI WALKでも随時情報をお届けしますので、ぜひチェックしてくださいね♪

ツアーにご参加いただいた皆様、ご応募いただいた皆様、ツアーにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

三浦半島の各観光協会へのリンク